都留カントリー倶楽部

TOP メンバーズ

メンバーズMEMBERS

コンペ日程や結果、過去のアーカイブまで
会員限定公開しております。

メンバー専用ページ

ゴルフクラブ会員権をお持ちのお客様のみがご覧いただけるページとなります。
以下にログイン情報を入力してください。

※パスワードが違います

※初めてログインする場合やログインできない方はお電話にてお問合せください。

メンバー専用ページ閲覧に際し
IDの入力は必要ありません。

TOP メンバーズ メンバーズニュース 11月12日:コース委員会開催時議事録
2024.01.11 INFORMATION

11月12日:コース委員会開催時議事録

日時:令和5年11 月12 日(日)
場所:都留カントリー倶楽部会議室
出席者:柏木委員長・林委員・森田委員・高木委員
小杉支配人・三浦キーパー・小泉競技委員(オブザーバー参加)

議案

①楢ノ木の楢枯れ伐採について
*伐採することに。承認

②TEE・グリーン周りの伐採について
*枯れ木早急な処置場所(富士桜 3 番の通路の枯れ木・楓の8 番フェアウエー中間の松の木倒れ、梅の木に寄りかかっている) 承認

報告事項

・楓 6 番バックティーの階段修理
・コース内の古くなった歩経路の人工芝の交換
・富士桜4 番レディースティーの使用

予定

・台風2 号の災害(もみの木 2 番のバンカー淵の修繕)
・松枯れ伐採
・降雪時、修繕作業(橋・マンコンのペンキ塗り、被雷小屋の整備)

コース委員提案

1.富士桜4 番・7 番のR ティーグランドの人工芝、ティーが刺さらない、検討
2.黒・青・白のティー位置メリハリを付ける(同じ場所に黒青白ティーがあるホールがある)
3.楓1 番下りカート道穴あり
4.楓5 番グリーンの上がる通路人工芝が剝がれている。
5.富士桜9 番のマンコン1 歩目凹む補修必要
6.富士桜4 番グリーン周り猪が入っている。対応策を
7.各ホールのサンドバック一部無し、昔灰皿と同じ左右の使用グリーンに置いたらどうか検討
8.楓8 番左手前グリーン周りの雑草の刈込をする。

その他の確認事項

1.前回コース委員会(23.6.10)議事録(委員提案)のレビュー

①スタート目土箱の砂の補充
→現在の黒土が無くなる都度、砂へ切り替え。年内完了予定。

②かえで2 番右側バックティの芝の張り替え
→来春(24 年)を目途に実施予定。

③フェアウェー目土が少ない(かえで6・富士3・4・7)
→目土箱のことか?上記①の対応と同様。

④かえで8 番バックティの階段撤去
→完了

⑤かえで1 番のフェアウェー中間の木の伐採箇所の措置
→1)修理地として白いラインで囲む、2)残った切り株は撤去(年内目途)

⑥浴室のエアコン交換
→完了

⑦富士桜4 番のレギュラーティー人工芝の張り替え
→今回指摘事項に含む。来春を目途に生芝+ハイブリッド芝に張り替え予定。
→グループの方針として、今後人工芝は使用しない。生芝、もしくは生芝+ハイブリッド芝を活用。

⑧青杭の処置
→青杭については競技委員会の管轄。危険地を示す黒杭への切り替え・設置はコース管理が順次対応。

2.合同委員会(23.7.22)議事録のレビュー(コース管理に関係するもの)

①かえで5 番ティーグラウンドのハイブリッド芝
→バックティに関しては撤去済。

②バンカー雑草の対応
→刈り込み後また生えてきている箇所は再度対応。特にかえで8 番のグリーン左バンカー。

③練習場マットの交換
→完了

④コース管理人員の問題
→予算はあるが、人手不足で十分な人員が集まらない。今後専門委託業者も活用していく。

⑤かえで1 番フルバックティ横の木、2 番水路上の木、富士桜7 番池の横の人工芝等
→一部対応済。引き続き対応検討。

⑥富士桜4 番、8 番などカートの停止場所で危険個所あり
→抜本的な解決(カート道の再設置工事)は費用面、運営面からすぐには難しい。まずは注意喚起の表示などで対応を検討。

⑦富士桜・かえで1 番など、次のホールを間違えるケース
→発生頻度はそれほど多くなく、当面様子見。

⑧富士桜9 番ティーグラウンド、もみの木8 番からの打ち込み
→もみの木のティーグラウンド変更は難しい。 競技委員会を含め、 もみの木右側の白杭を赤杭に変更する案を継続検討。

3.小泉競技委員より危険個所に関する報告

①かえで1 番左側の溝。
②かえで7 番水道付近の穴。
③かえで8 番マンホール先の穴。
④富士桜2 番水路の穴。
⑤富士桜9 番ご神木左の穴。
→コース管理の方で、年内に黒杭設置予定。

4.小杉支配人からの依頼

競技委員の人員が不足しており、他委員会からも年に1 回程度参加協力頂けないか。
→柏木委員長より、まずは競技委員の補充を図るべきとの見解が示された。

 

次回委員会開催予定 令和6年6 月15 日(土)

以上

 

議事録をPDFで確認する場合はこちら(コース委員会議事録_23.11.12.pdf)

シャトレーゼグループコース